賃貸に住むメリット、デメリット

賃貸に住むメリット、デメリット

賃貸の敷金とは何でしょう?

賃貸に住むメリット、デメリット
賃貸には家賃以外にも色々な費用がかかってしまうのですけれども、例えばどんな物が代表的な費用として考えられるのでしょうか。まず考えられる物としては敷金と言うのは有名だと思います。この敷金なのですけれども、賃貸を契約をする時に、入居をする人から、家主さんへ預けなければならないお金なのです。そして、退去時には返って来るお金なのですけれども、返って来るのならばどうして払わなければならないのかと思ってしまう方もおられるでしょう。

どうしてかというと、この敷金というのは、入居者が家賃を滞納してしまう場合があった時から、払われるお金なのです。他にも延滞損害金として使われる事になるのです。他にも入居者がもしかしたら、部屋を壊してしまう場合もあるかもしれません。あるいは、とても汚れてしまう場合もあるかもしれません。そして、修繕をしてから、余ったお金が、返金されるという仕組みなのです。だから返済はされるのですけれども、全額返済はされないという事は覚えておかなければならないでしょう。