賃貸に住むメリット、デメリット

賃貸に住むメリット、デメリット

賃貸の仲介手数料とは何?

賃貸に住むメリット、デメリット
賃貸の家賃以外に必要になって来る費用について考えると、多くの方は敷金だったり礼金を思い浮かべるかもしれません。そして他に代表的な物があるのですけれども、それが、仲介手数料と呼ばれる物なのです。この仲介手数料なのですけれどもどういった物なのでしょうか。それは、賃貸借契約をした時に、仲介をしてくれた不動産会社に対して払わなければならない手数料なのです。そして、この費用なのですけれども、宅地建物取引業法により家賃の一ヶ月以内と決まっているのです。

だからほとんどは、家賃の一ヶ月分となっています。ただ、仲介手数料なのですけれども、払わなくても良いケースがあるのです。そのケースなのですが不動産会社が自分の会社で持っているような物件をちんたいとして出しているならば、手数料が必要では無くなって来るのです。何故かと言うと、貸主が不動産会社になっていますので、入居者の方と契約を直接しますよね。だから、仲介手数料が不要という形になるのです。広告に記載されていますので、そこでチェックしておきましょう。